いろいろと食ってく方法を教える

FXから出会い恋愛まで様々、いろいろな意味で食ってく方法を書いていく。率直に言えば雑記

女と話せない男でも出会いにデートに合コンに使える会話のテクニック!

f:id:mastermind-ore:20181017162245j:plain

 

本屋に行けば何冊もの会話本が売っている、なんか調べてみれば会話スクールなんぞもあったりする。

 

「本当にそんなんで会話がうまくなるんか?」「どこの会話上手がその本書いてるんだよ」と思ってしまう昭和生まれのおじさん、どうも、オレです。

 

まあ、会話本やらスクールやらがあれだけあるってことはそれだけのニーズもそこには存在するということで。

 

であればオレも書いてみようかなと思ってしまった次第であります。

 

  

実際、女と話せない男は非常に多い。

 

家族とは普通に話すことができる、友達とも普通に話すことができる、でも相手が女となると途端に話せなくなる。

 

「お母さんとは話せるんだから普通に話せばいいじゃ~んw」

 

と言いたいところだが、事はそう単純ではない。

 

可愛い、好き、綺麗、女、意識した瞬間から話せなくなる

 

目の前に女がいて、「話さなければいけない!」と思った瞬間に飛ぶ、「可愛い」「好き」「綺麗」そう意識した瞬間にぶっ飛ぶ、そう頭の中は真っ白になって考えようと思ってもその思考はまとまらず霧散してしまう、パニック状態だ。

 

「あ、どうしよう、なにを喋れば良いんだろう、あ、ヤバイ、どうしよう、ああ、頭がまわらない!」

 

可愛い、好き、綺麗、女、そういうところを意識してしまった瞬間から生じるこの現象、正直なところを話してしまうと「どうにもなりません!」「場数を踏んで慣れるしかないですね!」と突き放したくなるほどだ。

 

緊張とも違う、話下手というわけでもない、当然無口だというわけではない、でも女だと意識してしまうと話せなくなってしまう。

 

この問題を解決せずして可愛い彼女を作ることなんて無理も無理だと思ってしまう。

 

可愛い女を前にすると話せなくなる問題

 

f:id:mastermind-ore:20181017162456j:plain

 

普段は普通に話せるのに、女を意識した瞬間に女と話せなくなる。

 

「あ、どうしよう、なにを喋れば良いんだろう、あ、ヤバイ、どうしよう、ああ、頭がまわらない!」

 

これは結局、女慣れしてないのが問題なわけだ。

 

だったら、女に慣れていくことでその問題も次第に解決されていくわけだが、それを言ってしまっては身も蓋もないw

 

また、好きな女がいるから話したいのに女に慣れるために別な女とか言われても困ってしまうやつもいるだろう。

 

そんな純情男子たちに「女と話せない男でも普通に話せるようになっちゃう方法」というのをお伝えしよう。

 

オレ的には「これをできるようになるだけで彼女作るくらいで良いなら余裕!」と思ってる方法というのを書いてみる、これは会話のテクニックに分類されることだ。

 

準備OK?

 

それじゃいってみよう!

 

パターン化で話せないやつでも会話上手になれるテクニック

 

女を目の前にして意識してしまうと話せないというのであれば、始めから会話のパターンを考えておけば良い。

 

「相手」と「場」に応じて流れるように会話ができるように

 

自分が話すことのできる話の流れ

 

を、予め用意しておく。

 

これは一例だが、

 

最近のTV番組の話→相手の好きなアニメ全般の話→転生したらスライムだった件の話

 

簡単な流れでいけばこうだ、範囲の広いところから狭くしていくのがおすすめだ。

 

最近の女性ファッションの話→相手のファッションの話→恋バナ

 

カラオケで歌う詩の話→相手のお酒事情な話→お酒から生じる男絡みの話

 

相手と場を想定して始めから自分の話せる範囲でパターンをいくつか用意しておくと良いね。

 

「カラオケってよく行くじゃん?なに系歌うの?」

           ↓

「カラオケとか行くとどうしてもお酒飲んじゃうよね~」

           ↓

「お酒飲んでるとけっこう口説いてくるやつとかいるじゃん」

 

 

「テレビが面白くない」

           ↓

「でもアニメは面白い」

           ↓

「あ、転スラ好きなんだ~、オレも見てる~」

 

という感じで、話の流れていく先を始めから用意しておく。

 

必勝パターンみたいものだ。

 

先発がいて中継ぎがいて抑えがいて、だが必ずしも想定した流れにならなくても全然良い、会話が流れ出すというのが問題の解決になるので途中から想定した流れとは違うものになっても気にすることはない。

 

このパターンをいくつも持っておくと良い、普段自分が話している内容のもので全然良いし、別に相手が女だからといって特別な話なんて用意しなくて良い、普段の自分ができる話の範囲で用意しておけば良い。

 

そしてそれで会話しているうちにパターンなんて意識しなくても相手と場に応じて自分の引き出しから自然と話題を引き出せるようになっていくよ。

 

もう1つのパターン化で女と話せるようになる

 

そして、もう1つのパターンの話をする。

 

相手からなにかをしてもらったら

 

「ありがとお~」

 

相手に下向きの変化が見られた場合は

 

「大丈夫?疲れちゃった?」

 

相手が楽しそうにしていたら

 

「なに可愛い顔してるのw」

 

相手からの話に対して

 

「うん、わかる~」

「そうなんだ~」

「それでどおなったの?」

 

という感じに、予め自分が使う言葉や立ち位置を決めておく

 

そうすることで相手や場によって言葉が出てこないということはなくなっていく。

 

この「予め決めておく」ということが自分でも驚くほどに余裕を生んでくれる、ブレない。

 

もう喋れなくなるとかなくなるよ。

 

f:id:mastermind-ore:20181017162753j:plain

 

女との会話は実戦あるのみ

 

ただね、それでも練習というか実戦は避けて通れないのは間違いない。

 

パターンをいくつも持ったらどんどんそれを使ってそれに慣れていく作業をしていく。

 

相手は友達でも家族でもいいじゃんw慣れていけばパターンも増えていくし、持っているパターンの組み換えなんかも意識しないでできるようになっていく。

 

次第にパターンなんてことすら意識せずに普通に話せるようになっていく、その頃になると話の引き出しに困ることもなくなってるし。

 

喋れない、会話ベタ、緊張しちゃう、そんなのを一発解消する方法だよこれ。

 

女を前にすると話せない喋れないパニックになるって人はやってみると良い。

 

ウソみたいに話せるようになるよ。